2019年06月

ASUS NOTE X555UのHDDをSSDに乗せ替えておったまげー!!

もう。。遅くて遅くてイライラのNOTE PC ASUS X555U
そんなこともあって使う気にもならなくて、おっぽっていたNOTE PCを甦らせたい。。。
と、常々思っていたのですが。。。
HDDをSSDに交換したいと思いながらも。。
まだまだ高価なSSDなので、二の足を踏んでいましたよ。

ともかく遅いんです、このPC
起動時間、HDDのアクセス時間。。
こんなPC使いたくない!!
猫さんまであくび出して呆れ果てる始末(笑)
notepc_ssd (1)














そんなこんなで、暫く使っていなかったこのPCを使いたくなるPCにしようと決心した訳です。
それもこれも、SSDの価格がそこそこ手に届くところまで下がってきたからなんですけどね♪
notepc_ssd (3)














知り合いとのPC談議で、SSDはcrucialがオススメとのことで、
始めてcrucial製を使ってみることにしましたよ。

えっ
値段ですって。。
それが。。結構手ごろだったんですよねーー
Yahoo!ショッピングで500GB探して¥6480
期間限定Tポイント663を使って。。。
¥6117

結構安く買えたな〜〜♪♪
数日後の価格。。。あと千円以上高かったですね〜
(生ものですのでね〜)



早速交換作業です!

手順はというと。。
①NOTE PCからHDDを取り外す
②HDD→SSDにコピーする(クローンを作る)
③コピーしたSSDをNOTE PCに戻す


まずは、
今付いているHDDを取り外します。

印を付けた箇所のネジ10本を取り外します。
 ネジの種類が2種類あるので、後で戻す時のことを考えてどこにどのネジが付いていたか覚えておきましょう。
notepc_ssd (2)














次に、
キーボードを本体から剥がします。
カードなど薄くて固いものを使ってキーボードと本体の間に差し込んでロックを外します。

右横→手前→左横
の順でロックを外して行きます。
notepc_ssd (4)














キーボードを剥がすと、本体の内部が見えます。
右手前に見えるのがHDDです。
notepc_ssd (5)














次に、
の付いたFFC(フラットケーブル)3カ所を外します。
コネクタのロック解除ツメを上に上げればロックが解除されてFFCが抜けます。

次にの付いた3個のネジを外します。
notepc_ssd (6)














外部接続用コネクタ基板を外します。
notepc_ssd (8)














次にHDD(ブラケットごと)を外して、ブラケットからHDDを取り外します。
HDD、ブラケット、基板を取り外した写真です。
えっ!
HDDの種類が他の写真と違う???
気にしない。。気にしない。。(;^_^A
何度もやってその都度写真撮ったりしたもんで(笑)
notepc_ssd (10)














次に、
HDDのクローンを作ります。
このSSDにHDDを丸ごとコピーします。
notepc_ssd (11)















いろんなコピーソフトがありますが、
今回は、
EaseUS Todo Backup Free 11.5
と言うフリーソフトを使ってみました。

元のHDDは2TBなのですが、SSDは500GBと容量が小さいものです。
HDDの使用領域がSSDの容量を超えていなければクローンが作れるようです。

NOTE PCにUSB接続でSSDを接続します。
EaseUS Todo Backup Free 11.5
を起動して。。

赤枠(クローン作製)をクリックします。
notepc_ssd (12)

















次に、ソースディスク(コピー元)を選択して「次へ」をクリックします。
(ちなみに、下の画像は今回行ったNOTE PCのものではありません。デスクトップでもやってみた時のものです(汗))
notepc_ssd (13)




















次にターゲット(コピー先)ディスクを選択して「次へ」をクリックします。
notepc_ssd (14)



















最後に「実行」をクリックするとクローンディスクが作成されます。
(2TB→500GBでもクローンは作成されました)
notepc_ssd (15)




















私の場合、SSDに交換する前に、500GBのHDDを使用して、
予め2TB→500GBでクローンが作成出来るかどうか確かめましたよ。

出来るかどうか分からないままSSDを購入するのもリスクがあると思ったからなんですけどね。

実際のSSDへのクローン作製は、うまく行った500GB HDDから、
お立ち台を使って行いましたよ。

と言うのも、何度もNOTE PCからHDDを外したり、SSDをUSB接続したり。。
と言うのが面倒だったからなんですけどね(笑)

ターゲットディスクの容量ががコピー元と同等か大きかったらお立ち台を使うと簡単にクローンが作れます♪♪
notepc_ssd (16)














あとはクローンSSDをNOTE PCに取り付ければ完成です。

SSDを固定用のブラケットに取り付けます。
notepc_ssd (17)














次にNOTE PC本体に取り付けて、FFCを接続してキーボードを戻せば出来上がり♪♪
って訳です。
notepc_ssd (18)















早速NOTE PCの電源を入れてみます(ワクワク)

おったまげ〜〜〜〜!!!

ナンテコッタ〜〜〜!!!

めっちゃ
めっちゃ

速いぞ〜〜!!

BIOS起動したと思ったら。。。。

あっと言う間にWindows起動したではないですかぁ。。。
たまげましたね〜
ひっくり返りましたね〜!!

その間。。。

なんと。。。

なんと。。。

5秒
5sec

ですぞ〜

今まで、たぶん1分ぐらいかかってたんじゃないかなぁ。。。

驚きました。。。

SSDの威力。。。

SSD積んだDESK TOPよりも起動が速い!!

M.2積んだDESK TOPよりも速い!!

恐れ入りました。。
このSSD。。
crucialが良かったのか。。。
他のメーカーのSSDでも同じなのか気になるところです。。


いやいや。。

なかなかでんなぁ!



ルーターを100M→1Gbpsに入れ替えてみた

ネットワークのスピードが遅い!!
NASのアクセス速度も。。。
サーバーのアクセス速度も。。。
遅い!!

と言うことで、知り合いの方と話ししていたら。。。
LANって1Gですか??
っと聞かれて

目が覚めた。。。

あっ。。。

うちって。。。100Mだぁ。。。

そりゃ遅いよね!!

100Mbpsたって。。。
よく考えりゃ
12.5Mbyte/s
だもんね〜最高で。。

あ〜
遅いわけだぁ。。。(目から鱗。。。落ちたぁ)

そんな訳でルーターと
HUBを1Gbpsに交換。

ルーターは、以前から使っていたメーカーと同じ
マイクロリサーチ製のNetGenesis Giga1200(MR-GL1200)に入れ替え
(ルーターの設定はhttp://kzn.tokyo/index.htmlに書いていますよ)

pic-GL1200-view1











pic-GL1200-view2










HUBはエレコム製のGiga(EHC-G08MN2-HJB)に入れ替え
pic-EHC-G08MN2-HJB







早速試してみると。。

う〜〜ん
やっぱ早い。

こうでなくちゃねっ

でもね〜
今回も結構な出費。。。
あ〜
高性能はいいけど。。。
フトコロに響くなぁ。
ざっくり¥38,000もかかってしまったぁ(´;ω;`)



ぼちぼちでんな


空飛ぶバルーン
kzn.tokyo
ギャラリー
  • 心配性のセキュリティ
  • 心配性のセキュリティ
  • 心配性のセキュリティ
  • 心配性のセキュリティ
  • 買ってしもた
  • 買ってしもた
  • 買ってしもた
  • 買ってしもた
  • 買ってしもた
  • 買ってしもた
  • やっぱりペヤング
  • やっぱりペヤング
  • やっぱりペヤング
  • やっぱりペヤング
  • やっぱりペヤング
  • やっぱりペヤング
  • PC用の椅子を新調
  • PC用の椅子を新調
  • PC用の椅子を新調
  • PC用の椅子を新調
Amazonライブリンク
記事検索
livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor画像検索
本ブログパーツの提供を終了しました
経済情報
達人のFX
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ